FC2ブログ
  • 今日のプラモデル #10
    ju52の完成は目の前なんだけれども、シトロエンの箱を開けた僕。ついでにベルX1も。あれこれやりっぱなし。積んでおくよりは良いかも。このシトロエン、いつどこで買ったか覚えていない。20年以上前なのは確かだ。懐かしいはずなんだけど、何も思い出せないなあ... 続きを読む
  • 今日のプラモデル #9
    あれこれと横道にそれつつもju52が出来つつある。いい加減に作っているから特に苦労はないけれど、デカールの硬さにはマイッタ。マークソフターが全然効かない。デカールが紙で出来ているんじゃないかと思うほど、パキバキしてる。時計の柄がなかなか落ち着いてくれなかった。それにシルバリングがひどい。けれど、気にしない。... 続きを読む
  • 今日のプラモデル #8
    プラモデル以外の話題もいつか忘れそうなので記録しておこう。生駒山に登った。今年4回目。というか8月以降4回目だからかなりの頻度で登っている。ちょっとだけ痩せた。いつもは生駒駅からケーブルカーを横目に登り、同じ道を下りるのだけれども、今日は東大阪に向けて下りた。摂河泉展望コースというらしい。これがとても辛かった。体力的には生駒駅・山頂の往復のほうがキツイんだけれども、東大阪への下り道は精神的に辛かった... 続きを読む
  • 今日のプラモデル #7
    レベルのju52を作りながら、ドイツ軍の88mm対空砲と日本陸軍のイスズtk40を作ってる。切って、貼って、色を塗っているだけ。何の技術も用いておらず、過去の経験による技もない。ただ、作っているだけ。こだわらないことにこだわっている。これって大切かも。これはタイヤの色分けをしてるとこ。... 続きを読む
  • 今日のプラモデル #6
    ついでにこれまた20年くらい前に買った88mm対空砲を作る。日本軍車両(Isuzu TK40)と同じ色だからついでに作るのである。切って、貼って、色塗って・・ひとまず一色でどんどん塗る。横道にそれてきた気がするけれど、気にしない。... 続きを読む
  • 今日のプラモデル #5
    プラモデルをつくる道具を引っ張り出したついでに、いくつか並行して作ろうと考えた。流れ作業みたいにサクサク作れるはずがないけれど、塗装が乾く間の時間がもったいないし。というわけで、20年位前にタムタムで買ったハセガワの旧日本陸軍車両。300円だって。安かったんだなあ・・一色で塗りまくる。人形はシートに接着してから色を塗るつもり。屋根をつけたら見えなくなるから。... 続きを読む
  • 今日のプラモデル #4
    機体をつくり始めた。 全体に白一色で塗る。何年かぶりでエアブラシを引っ張り出すから、他のプラモデルも並行でつくろう。パイロット操縦桿をにぎっていないけれど、そういうこともあるだろうな。人間だから。気にしない、気にしない。... 続きを読む
  • 今日のプラモデル #3
    今日もちょっとだけプラモデル作った。ju52の機内。椅子の色はパイロットの服と同じ色。面倒臭いから。椅子にひじ掛けがついているけれど、無視。どうせ見えなくなるから。ストレスフリーでいいや。今日はこれまで。... 続きを読む
  • 今日のプラモデル #2
    僕のような勤労中年が毎日プラモデルに携わるというのは、案外大変かもと思った。それをやるには手の届くところにプラモデルをつくる環境がなくてはならないな、と実感。だからリビングの端っこにそういうスペースをつくった。田舎に引っ越して部屋が広くなってよかった。今日の作業、たいして進まず。まあいいか。完成したらまるで見えなくなるコクピットをシルバー一色で塗りつぶし、パイロットを乗せる。雑だ。雑な作業だけどス... 続きを読む
  • 今日のプラモデル #1
    元々大した腕をもっているわけではないのに何年も作っていなかったから、僕のプラモ技術はほぼゼロだろう。だから、ウォーミングアップ用のプラモから始めることにした。ウォーミングアップ用といっても初心者向けプラモなんてないから、失敗してもガックリこないプラモを選んだ。逡巡した結果。レベルのJu52。時計メーカーがスポンサーになっているやつに決定。いつどこで買ったのか、全然覚えていない。買ったときの記憶がない。... 続きを読む
  • 下手でもいいから、つくろう
    最後に完成させたプラモデルがドラゴンのV2ロケット、のような気がする。それすら定かではないくらい何年も前の話だな、と自分に呆れるね。ホント作らずに積み重ねたプラモデルの数は100どころではない、と思う。これまたはっきりしない。数えたことがないし、ほとんどが段ボールに入ったまま実家に置きっぱなしだから、判らないのである。積みプラモは定年後の楽しみだ、と言い訳してるけれど、この前計算してみたら今すぐに作り... 続きを読む

プロフィール

ガガーリン

Author:ガガーリン
毎日わすれずプラモデル